ゆりステージ.JPG4
ゆりの五線譜7
空へと背伸び2
優しい光1
ひとり離れて3
夢の世界へ3
ゆめから覚めぬ2
花の散歩道5
目覚めの時1
雨に咲く花3
光の方へ
黄色の絨毯4
淡い花色3
光の中に1

-/-

ゆりの五線譜

ゆりの五線譜
撮影日時 2018/06/16 11:30:59
メーカー NIKON CORPORATION
モデル NIKON D810
撮影感度 ISO-800
露出時間 1/20 (s)
F値 f/16
焦点距離
(35mm換算)
98 mm
(98 mm)
フラッシュ ストロボ発光せず
露出補正値 -0.7
ホワイトバランス マニュアル
デジタル・ズーム比 1
ソフトウェア Adobe Photoshop CS Windows

コメントする

コメントをする場合は ログイン して下さい

コメント一覧

toriba toriba

2018/07/10 09:23:20

スケールが大きい作品ですね。それも少しも間延びしていないし。人物の入り方、手の方向もいいと思います。

ボンタン コメントへの返答

2018/07/10 13:20:56

昨年娘と行った時に考えていた構図です。
どうしても人物をちょっと入れてこの広さを表現したいと考えていました。
ところが人物を入れるのがなかなか難しいです。
ビュースポットだけあって人がたくさん集まり、グループや大勢になってしまうのです。
今回はたまたま他の見物人が離れた時に、このお二人が残って話しながら手を挙げたのでゲット!とシャッターを押しました。(笑)
このすぐ右には他の人たちがいました。
私の前を数人が通り過ぎた瞬間でした。
このお二人に感謝です。

s_shibata s_shibata

2018/07/09 12:22:07

こんなゆり園が近くでしたらお金を払っても見てみたいと思いました。
二人で2,200円の出費は応えるかも。

せっかくいい場合にお二人が入りましたが、キャプションが邪魔をしてしまいました。

ボンタン コメントへの返答

2018/07/09 15:20:33

s-shibataさん こんにちは!

綺麗なので見る価値はありますが、やはり交通費と入園料を考えると応えますよ。
最初は家内が渋っていました。
家内と行くと入園料、弁当代など全部家内が払ってくれるので、良い事ばかり並べて誘いました。
先日も井の頭動物園へ(笑)

すみません。
ニコギャラ時代にだいぶ画像を勝手に取られて使われていました。
そのため途中から入れるようにしました。
実は画像はFacebookとフォトコミに共有でアップしている関係でそうしています。


相模原のカメラマン 相模原のカメラマン

2018/07/09 08:53:50

どうやって数えたのでしょうね?
ホタルの里でホタル発生が5400匹?と発表していましたが、その時も思いましたよ?ホタルの時は係員がカウンターで数えていましたよ(お疲れですね)

ボンタン コメントへの返答

2018/07/09 15:03:38

どうやって数えたのでしょうねえと私も考えました。
日本野鳥の会でも無理かな。
来年は全部掘り起こして見ましょうか。(笑)

e2910 e2910

2018/07/08 22:55:33

ボンタンさん、こんばんは。

広角撮影ではこの作品が一番お気に入りです。
右下の人物が良いですし百合の奥行きが素晴らしいと思いました。

ボンタン コメントへの返答

2018/07/09 15:28:42

e2910さん こんにちは!

ありがとうございます。
嬉しいです。一時たくさんの見物人でごったがえしていましたが、最後にこの老夫婦が残ってくれたので良かったです。
あの老夫婦の居るところから見上げると全体を見渡せるため、ビュースポットになっていてカメラマンもみなさんそこから狙っています。
私は20m程引いて三脚で陣取って上の方からチャンスを狙っていました。

牛転び伝説 牛転び伝説

2018/07/08 21:51:47

ボンタンさん こんばんは!

人物でこのユリ園の大きさが強調されているように感じます。
左上への目線と夫人の左手が左手前の斜めのユリとマッチし、立木に行き当たります。背景の水平のユリのラインと併せ、良く考えられた構図と感心しています。

ボンタン コメントへの返答

2018/07/09 15:34:18

牛転び伝説さん こんにちは!

ありがとうございます。
ゆりの広さを表現しにくいと考え、人物を添景で入れることを考えていました。
左の木立と手前の百合を入れることでポイントと、ゆりの花であることを表現しました。
ここはビュースポットで人が多いためなかなか絵にならず待ちました。
段々人が居なくなりお二人が残ったのでチャンス到来でした。
すぐにまた次のグループが来たのでこの場所を後にしました。

1025村の住人 1025村の住人

2018/07/08 09:28:42

人影があると公園らしくて良いですね。
もっとも山間部の百合園でも、日本ではいっぱい人がいますが・・汗!

ボンタン コメントへの返答

2018/07/08 09:43:15

この人物がいる場所は下から見上げるビュースポットで、すぐ右にはベンチも置いてあり人が集まります。
意外に少人数写すのは難しいです。
本当はいつものように、赤い傘など持ったカップルが希望でした。生憎雨はやんでいました(笑)

ふくろう ふくろう

2018/07/08 08:04:32

これだけ多くのユリの花を見ると圧倒されますね。
何種類のユリが咲いているのでしょう。

ボンタン コメントへの返答

2018/07/08 09:27:53

50種・約45万株と言われているようです。
どうやって数えたのでしょうね?(笑)

このアルバムの写真一覧

撮影日時 2018/06/16 11:30:59
メーカー NIKON CORPORATION
モデル NIKON D810
撮影感度 ISO-800
露出時間 1/20 (s)
F値 f/16
焦点距離
(35mm換算)
98 mm
(98 mm)
フラッシュ ストロボ発光せず
露出補正値 -0.7
ホワイトバランス マニュアル
デジタル・ズーム比 1
ソフトウェア Adobe Photoshop CS Windows
ボンタン

ボンタン

ニックネーム「ボンタン」は私の故郷の名産である柑橘の名前です。 直径20cm位の黄色い実が生ります。 甘さ控えめ、割合さっぱりとした味で大人の味です。 なんと皮の厚さが2cm近くもあり、その皮や実を加工して色々なお菓子が作られています。 キヨスクなどではボンタン飴として販売されています。 小さいころのおやつにもなっていました。 (ニコギャラ時代に全く知らない人に何の挨拶もなく、多くの画像を盗まれ、あたかも自分の写真のようにニコギャラではなく別のHP使われているのを2ヶ所も見つけました。フォトコミ仲間以外の人向けに警告として著作権を画像の中に主張しています)

写真総数 1447 枚
アルバム数 88 冊
wait