2021-4-6春を翔る_11.JPG5
2021-4-6春を翔る_14.JPG4
2021-4-6春を翔る_12.JPG4
2021-4-6春を翔る_15.JPG1
2021-4-6春を翔る_16.JPG1
2021-4-6春を翔る_18.JPG1

-/-

2021-4-6春を翔る_12.JPG

2021-4-6春を翔る_12.JPG

この写真の説明

10時を過ぎたころから、多くの園児が花見にやってきます。
この子たちは年少組ですかね。
文化勲章の写真作家・田沼氏好みのスナップです。
撮影日時 2021/03/23 09:51:39
メーカー NIKON CORPORATION
モデル NIKON D850
撮影感度 ISO-64
露出時間 1/100 (s)
F値 f/7.1
焦点距離
(35mm換算)
160 mm
(160 mm)
フラッシュ ストロボ発光せず
露出補正値 -0.7
ホワイトバランス 自動
デジタル・ズーム比 -
ソフトウェア NX Studio 1.0 W

コメントする

コメントをする場合は ログイン して下さい

コメント一覧

1025村の住人 1025村の住人

2021/04/09 18:36:45

子供の表情が良いですね・・
スナップも得意になりましたね・・^^;

s_shibata コメントへの返答

2021/04/10 12:56:48

これは盗み撮りかも。
園児にレンズを向けるのはNGです。
セレモニー時には無償でいいですから、園の専属フォトグラファーを
やってみたいです。
楽しいでしょうね。

相模原のカメラマン 相模原のカメラマン

2021/04/08 05:02:01

先生の指先を見ている園児の姿がかわいらしいです。この子たちに差し上げたら喜ばれますよ

s_shibata コメントへの返答

2021/04/08 14:25:54

10時半ごろになると、ゾクゾクと園児が公園にやって来ます。
都会の園はグランドが狭いですから、ここは子どもたちにとっては天国です。
サクラを見た後は駆け回ってました。

tombo-mm tombo-mm

2021/04/07 23:17:11

かわいい!! その一言ですね。

s_shibata コメントへの返答

2021/04/08 11:55:42

浜川崎の著名な建築設計者が子どもは地べたと
自然な風、木の建物の中で育てましょうと言ってました。これを見ますとよく理解できます。その通りです。
利便性がいいと言って、駅前立地のコンクリートの
中に子どもを預けるナ。手荷物と違うのだからと。

ボンタン ボンタン

2021/04/07 12:44:29

可愛くてしょうがない年頃です。
我々の年になると、余計にこのくらいの子供がかわいくてしょうがないです。

s_shibata コメントへの返答

2021/04/07 21:09:29

二歳児でしょうか。
10時30分で程から幾つかのグループが公園に集まります。野外活動なんでしょうか。満開のサクラの下、
愛らしい姿にピントを合わせてました。

このアルバムの写真一覧

撮影日時 2021/03/23 09:51:39
メーカー NIKON CORPORATION
モデル NIKON D850
撮影感度 ISO-64
露出時間 1/100 (s)
F値 f/7.1
焦点距離
(35mm換算)
160 mm
(160 mm)
フラッシュ ストロボ発光せず
露出補正値 -0.7
ホワイトバランス 自動
デジタル・ズーム比 -
ソフトウェア NX Studio 1.0 W
s_shibata

s_shibata

始まりはこのニコン。 いつの時代も価格は大卒の初任給の二倍と言われるニコンの一桁機、 その二代目F2です。 77年発売のF2のフォトミックAの黒いボディーです。 無骨な頭デッカチですが、機械式カメラの頂点です。 愛知・豊橋のカメラ屋で手にいれましたが、当時ニコンはヨドバシカメラには 卸してないと聞いてました。 理由はニコンが一強の時代、ヨドバシが安くうりニコンのブランドイメージを壊す からです。 そんなニコンと共に年を重ねて40年。 さいわいに、わたしもニコンも未だ現役。 これからもニコンで写真のある生活をたのしんでいきたいとおもいます。                    (2017/2/17記)

写真総数 513 枚
アルバム数 50 冊
wait